FC2ブログ
 
誰が書いているの?
 

ななえほんちょう日和へようこそ!!

ほんちょうのせんせい

Author:ほんちょうのせんせい

 
いちばん新しい記事
ほやほやコメント
 
 
最新トラックバック
何の話し?
月別アーカイブ
 
 

3月7日のにっき

 
2013/03/07(Thu) Category : 今日のほんちょうさん
年長さんは「卒園式」に向けて
歩みを進めています。

今日は文化センターで太鼓を
叩いてきました。
1

まだ、少し固いかな?
2

卒園式の日には、素敵な姿を
見てもらいましょうね!!
4




ぱんだ組のばななグループさんは
白鳥の皆さんに会いに行きました!
5

白鳥さんを見ているのか!
白鳥さんが見ているのか!
6

氷も溶けてきましたね。
もう少しで、白鳥さんも
長い旅路に旅立つ日も
近いのでしょうか?
7

一番右の方は・・・
どうされたのでしょうか??
8


今日は二桁に近い気温でした。

春が近づいてきたのですね。

お別れは好きではないですが
立派に巣立って行く誇らしげな
姿は大好きです。

「誇りと自信を胸に」
前へ進むための、最後の
ホップ・ステップですね。

あと少し・・・。



組織とは、沢山の人が
集まって出来ているもの
その中で

私があなたと違うように
あなたと私は違う
当たり前のこと

あなたが「私は違う」と
思い、考え、行動する
ことは、自由だけど

あなたが違うと思っている
物事もそれはそれで
問題がない場合や
結果を出している場合、
成果が出ている場合は
どうするのだろう?

少なくても
「あなたが違う」とは考えないで
『見ているところが違うのかな?』
『どうしたら理解してもらえるのかな?』
『どう伝えたら良いのかな?』
『どうしたら一緒に頑張れるのかな?』

考えて見たことはないのであろうか?

それはそれで、なかなか
上手くいかないものではあるけど
絶対ムリなことでもない。

人間として求められる柔軟性は
そんなところに現れるのでは
ないでしょうか?

大切なのは、変われることと
柔軟性をもつこと
そしてなにより、お互いが
お互いを尊重し、理解し合う
努力が出来る事。

それが、良い組織の
大前提。



ほんちょう保育園の
先生方も頑張っていますよ。

毎日、より良い保育を
進めることが出来るように

毎日

毎日

ね。






解散
 
Comment  |  Trackback
 
Home | Top ▲
 
探してみよう!!
 
 
ありがたいリンク
あした天気にな~れ
 
 
何人が読んだの?
 
 
RSSリンクの表示
QRコード
 
QR